PARASIGNロゴ 会社概要鉄道用機器バス用機器 文字サイズ
大中小"
鉄道用機器紹介事例
 
トップページ > 鉄道用機器紹介事例 > 運転状況記録装置その2 TR-1070
 
ご提案から納品まで
案内モニタ装置
 ・KS-L7800
 ・KS-L7710
 ・TR-2513
 ・TR-2501
 ・TR-1400
 ・TR-1410
 ・TR-2102
 ・TR-4001
 ・TR-3100
 ・TR-3051
海外向けLED案内
表示システム
 ・KS-L7522A
 ・KS-L7582
 ・KS-2210A
 ・KS-2200
リレー試験装置
 ・KRC-0601
乗客案内サービスシステム
モニタ端末装置
車外LED行先表示器、
26インチ液晶運賃表示器
LED表示器システム
運転状況記録装置
 ・TR-1060
 ・TR-1070
車内案内表示器
 ・TR-3221
 ・KS-2081
 ・KS-2086
非常通報・モニタシステム
 ・TR-2104
 ・TR-2066
 ・TR-1214
 ・TR-1204
 ・KS-L7801
 ・KS-L7851
運転状況記録装置その2 TR-1070
形式TR-1070
データ記録CFカード512MB
記録容量0.2秒間隔記録で4日以上、上書式
内蔵時計専用LSIクォーツ式 GPSにより補正
モニタ入力DC100V入力 25回路
機器異常信号(警報出力)1回路
(オープンコレクタ出力 DC24V 100mA)
アナログ入力 1回路
電源電圧DC70~110V
消費電流0.1A以下(電源電圧DC100V)
外形寸法250W×250H×145D(突起物含まず)
質量約 4.5 kg(CFカード含む) 
  • 速度やブレーキ等の外部信号を一定間隔でCFカードに記録
  • 時計機能としてRTCと時刻修正用のGPSレシーバ搭載
  • 小型LCD搭載により時計表示、GPS受信状態、モニタ入力状態を表示できる
  • 記録データはパソコンでCSV形式の保存が可能
  • 収録したデータは別途編集ソフトで簡単に編集、解析することが可能
  • 平成18年3月技術基準省令改正で運転状況記録装置の設置が義務化

 
PARASIGNロゴ
© 2000-2016 KOTSU DENGYOSHA CO.,LTD. All Rights Reserved.